Steel pan band "North rainbow"

札幌で活動するスチールパンバンド ノースレインボウ

スポンサーサイト

--------------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

9月30日のイベントに出演しました~報告~

2007-12-08-Sat-12:37
artbox.jpg

すっかりご無沙汰していますが、North rainbowはこの間に
新曲を練習しておりました。
気づいたら冬将軍到来の季節。
遅くなりましたが、9月30日(日)に開催されたイベントのご報告です。

札幌芸術の森で開催された『ART BOX2007』のイベントのひとつ、
「AfricanBanana」に参加しました。
この『ART BOX』は2006年に「札幌芸術の森」の開園20周年記念事業の
一つとして野外ステージの新しい活用の仕方を考える実験的イベントとして
企画されたもの。
演劇、音楽、ダンスコンテスト、舞踏などの公演が行われます。
いつもは開放的な野外ステージの舞台に階段状の客席を設置し、
屋内のような空間をつくりあげていました。だから雨でも大丈夫。
安心して演奏すること(聴くこと・楽しむこと)ができます。
同じく『ART BOX2007』の一環で9月1.2日に行われた演劇(音楽劇)
「トリスタン・イズー物語」では舞台を客席に、本来客席となる芝生席を舞台と
していましたね。林の中から楽器をかき鳴らしながら演技が始まる
すばらしい演出でした。

話がそれましたが私たちが演奏した曲は

BRAZIL
SUKIYAKI
POUN POUN
SUPER MARIO
MINOR SWING
WHEELS ON FIRE

の6曲です。
このイベントは3部仕立て。
第1部ではワークショップをやりました。とはいっても自由にパンに触ってもらう、
といった感じですが。第2部で演奏、第3部はDJでした。
やはり課題は色々ありますが、とても楽しく、スチールパンをひとりでも多くの方に
知ってもらういいきっかけができたのではないかと思います。
それより何より、帰りの車の中で早速出演したビデオを観ながら(聞きながら)
Moさんと意見が一致。「私たち少し成長してるネ!」
でも本当はまだまだです。
もっとうまくなるよう練習がんばります!
来年は場所を問わず、どんどん外に出て行こうと考えたりもしてます。
お楽しみに!

スポンサーサイト
HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。